鎌倉市の私立保育園まとめ

鎌倉市には、認可保育園のうち私立保育園が25か所あります。

25か所すべての私立保育園の情報を確認するのは大変ですよね。。。

ということで、鎌倉市にある認可保育園のうち、私立の保育園について、特徴や保育時間、給食費などをまとめました!

保育園選びの参考になれば幸いです。

ちなみに、鎌倉市の公立保育園5か所の特徴や場所、保育料はこちらにまとめています。

目次

鎌倉市の私立保育園の一覧(特徴)

公立の保育園と比較すると私立の保育園は、園ごとの特徴が、かなりあります!

下の表に保育園ごとの特徴をまとめました。

保育園名特徴
鎌倉浄明寺雲母保育園食育に力を入れ、管理栄養士・栄養士が、食材選びから献立作成、調理まで責任を持ち、バリエーション豊かな給食を提供します。
うちゅう保育園かまくら子どもたち一人ひとりの『知りたい・やりたい』のサインに応じて、喜び溢れる学びの場を創出
保育所のぞみ共に泣き、ともに笑い、お互いを慈しむ心を育むことを保育理念にしています。家庭的な保育所で、鎌倉駅から徒歩4分の好立地
富士愛育園カトリック系の保育園で、神様、人、自然との3つの関わりを大切にしています。
養老孟子先生が名誉顧問です。
鎌倉おなり保育園鎌倉駅徒歩3分の好立地にあります。
平成30年に小規模保育室から認可保育園になりました。
佐助保育園2019年にできた新しい保育園です。
子どもが好奇心、探求心を持ち、大きくたくましく優しく成長する手助けをします。
梶原の森たんぽぽ保育園自然に囲まれた広い園庭が特徴です。
食育に力を入れ、産直で、添加物を含まない食品を、100%手作りで提供します。
寺分保育園ピンク色の園舎が特徴的です。
園庭が広く、小さな畑や田んぼがあり、のびのびと子どもたちが育つ環境を提供します。竹馬、けん玉など伝承遊びもします。
山崎保育園2020年度に園舎・園庭を改修したため、とても綺麗です。園内で種まきから収穫まで行い、調理保育もあります。園児による和太鼓の発表会も実施。延長保育・休日保育もしています。
たんぽぽ共同保育園梶原の森たんぽぽ保育園と同じ鎌倉たんぽぽ会が経営しています。
梶原の森たんぽぽ保育園と同じく食育に力を入れている
まんまる保育園「自分でやりたいことを見つける力」を育むことを目標。食育に力を入れ、野菜中心で出汁を効かせた料理を提供します。
ピヨピヨ保育園ありのままの自分を肯定し、失敗から学び、目的を持って歩む力を育みます。
木をふんだんに使った開放的な園舎が特徴。園庭で泥んこ遊びができるなど、自然豊かな環境。食育にも力を入れています。
北鎌倉保育園さとの森子どもの主体性を伸ばす保育を心掛ています。
木をメインに使った教室や畳の教室など温もりを感じることができ、2階の教室からは、電車もよく見えます。
大船ひまわり保育園本園は0歳から3歳までが保育対象です。集団生活を通じ共に育ちあうことを目指しています。
大船駅から徒歩3分の好立地にあります。
大船ひまわり保育園分園分園は、4歳、5歳が保育対象です。(本園からそのまま持ち上がりで入れます)
子ども同士の話し合いを柱にして、きまりや約束を決めて主体的な生活を送ることを手助けします。
保育園みつばち小規模施設の良さを生かして、異年齢児が兄弟のように育ちあっています。保育方針は、「心も体も元気に遊べる子ども」、「自然に興味や関心を持ち、楽しく遊べる子ども」です。
聖アンナの園ドンボスコ教育法を基に保育しているカトリック保育園です。
定員150名は、鎌倉市で最大規模の保育園です。
プレップおおぞら保育園2歳児まで定員45名の小規模な保育園です。
系列の幼稚園のバスを使ってお出かけすることもあります。保育園だけどお家みたい、お家みたいだけどワクワクな場所と感じてもらえるような保育園です。
清心保育園地域のお年寄りとのレクリエーションや小中学生と体験学習交流を行っています。
月1回お弁当の日があります。
グローバルキッズ大船園自分を大切にし、人を大切にする力を育てることを目標とします。自己肯定感を養います。
関東、大阪で保育園を運営するグローバルキッズの系列です。
こばとナーサリー異年齢児で構成する「たてわり保育」があり、思いやりの心と尊敬の気持ちを養います。週二回外国人講師が朝から子どもたちと一緒に遊んだり、山に行ったり給食を食べたりします。茶道教室があるのも特徴です。
オランジェ分園SPROUT0歳児までの保育園です。
園舎内を自然素材にこだわり、お昼寝したくなるような心地良い環境を提供します。
オランジェアットホームな保育園です。
子ども一人一人の個性を尊重しつつ、集団行動を学ばせてくれます。
岩瀬保育園「徳育」「食育」「知育」「体育」の4つの「育」を大切に保育をしています。
オランジェ、明照フラワーガーデン保育園と系列です。
明照フラワーガーデン保育園「人に優しく」「礼儀正しく」することを学びます。人とのかかわりを大切にし、人として成長できるように見守ってい行きます。
鎌倉市私立保育園の特徴一覧

駅近や自然豊かな保育園、食育に力を入れているところやカトリック系の保育園まで、様々な保育園があります!

私立保育園にかかる費用

私立保育園の入園にかかる費用と保育料は、私立保育園も認可保育園のため、どの保育園も同じです。

私立保育園入園費

私立保育園(認可保育園)の入園費は、年齢に関係なく無料です!

私立保育園月額

私立保育園で月に支払う費用は、2つあります。

  • 保育料(利用料)
  • 給食費

保育料(利用料)

0歳児から2歳児の保育料は、基本的に父母の所得割額の合計値で変わります。

詳細は、鎌倉市保育所等保育料(利用料)月額表をご確認ください。

3歳以上は、父母の所得に関係なく、保育料は無料です。

給食費

給食費(主食費、副食費)は、3歳児以上のクラスでかかります。

私立保育園の給食費は、園によって違うので、下の表にまとめています!

鎌倉市の私立保育園一覧(開設時間・延長保育・給食費)

ここでは、各保育園の開設時間、延長保育費、給食費を一覧にしました。

開設時間の()内は、土曜日の開設時間となります。

標準の保育時間は、どの保育園も平日7時から18時です。

そのため、18時以降が延長保育となります。

延長保育料、給食費は3歳児クラスを基準として記載しました。

また、給食費は主食費と副食費で分かれている保育園もありますが、今回は給食費にまとめています。

保育園名開設時間延長保育費
(月額)
延長保育費
(時間あたり)
給食費
鎌倉浄明寺雲母保育園7時から20時
土曜も同様
5000円940円7500円
うちゅう保育園かまくら7時から19時
(8時から17時)
 -400円5500円
保育所のぞみ7時から19時半
(8時から18時)
3500円1400円6000円
富士愛育園7時から19時
(8時から17時)
 -250円6000円
鎌倉おなり保育園7時から19時
(7時から17時)
 -400円6820円
佐助保育園7時から19時
(7時から18時)
3000円
(18時半)
4000円(19時)
1000円7000円
梶原の森たんぽぽ保育園7時から19時
(7時から17時)
4000円400円6500円
寺分保育園7時から19時
(7時から18時)
4000円400円6000円
山崎保育園7時から20時
(7時から18時)
4000円(19時)400円(19時)
1100円(20時)
7000円
たんぽぽ共同保育園7時から20時
(7時から17時)
4000円(19時)400円(19時)
2000円(20時)
6500円
まんまる保育園7時から19時
土曜日も同様
3000円
(18時半)
7000円(19時)
300円(18時半)
400円(19時)
6000円
ピヨピヨ保育園7時から19時
(7時から17時)
4000円800円(19時)
1200円(19時以降緊急時)
7500円
北鎌倉保育園さとの森7時から19時
(7時から18時)
4500円400円7000円
大船ひまわり保育園7時から20時
(7時から17時)
2500円(19時)
5000円(20時)
200円(19時)
400円(20時)
6000円
大船ひまわり保育園分園7時から20時
(7時から17時)
2500円(19時)
5000円(20時)
200円(19時)
400円(20時)
6000円
保育園みつばち7時から19時半
(7時から17時)
3000円(19時)
4500円
(19時半)
 -7500円
聖アンナの園7時から19時
(7時から17時)
 -300円7000円
プレップおおぞら保育園7時から19時
(7時から15時)
5000円450円(18時半)
900円(19時)
保育料に含む
清心保育園7時から19時
(7時から16時)
 -500円不明
グローバルキッズ大船園7時から19時
(7時から18時)
5000円500円6000円
こばとナーサリー7時から19時
(7時から16時)
1000円 -7500円
オランジェ分園SPROUT7時から19時
(7時から17時)
4000円400円保育料に含む
オランジェ7時から19時
(7時から17時)
4000円400円7500円
岩瀬保育園7時から19時
(7時から16時半)
4000円400円7500円
明照フラワーガーデン保育園7時から20時
(7時から17時)
4000円(19時)
5000円(20時)
400円(19時)
500円(20時)
7500円
鎌倉市私立保育園の開設時間・費用一覧

※2021年4月時点の情報となります。

開設時間は、長いところで20時までです。

土曜日は、閉園時間が早くなる保育園が多いので、注意が必要です。

延長保育料は、スポットで利用して月額の設定金額を超えると、定額になる保育園や延長保育を前月に事前に申し込む必要がある保育園もあります。

給食費は、私立保育園によって違いがありますが、平均は6700円程度です。

ちなみに鎌倉市の公立保育園の給食費は、5250円なので、私立保育園の方が1500円程度高いようです。

鎌倉市の私立の保育園は、食育に力を入れている保育園が多いので、給食費が高くなるのかもしれません。

まとめ

鎌倉市には、私立保育園が25か所あり、様々な特徴があります。

そのため、子どもの性格や教育方針、ライフスタイルに合った保育園が見つかると思います!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる